自動車保険を安く抑える方法【知らないで3万円も損していた】

自動車保険が高すぎる件

 

事故を起こしてしまいました…

 

任意保険に入ってたから良かったものの、入ってなかったらと思うと、ぞっとします…

 

しかし、それよりもショックだったのが、自分が加入していた任意保険があまりに高かったことです。

 

はじめに

 

これを見てください。

 

 

お恥ずかしながら、私、
事故を起こしてしまいました。

しかも、100%自分が悪い「追突」です。

 

 

賠償金は、なんと33万円!!

高すぎ…

車だけでなく、私自身も相当ヘコミました…

 

 

車って、一瞬の不注意で、大惨事になる。

もちろん、日頃から事故を起こさないように、安全運転は大切です。

だけど、どうしても事故は起こります。

 

 

そう、事故は起こるんです。

相手が悪いのに、自分も不注意と言われて、過失を負担させられるときもあります。

ふざけるな! って思いますが。

 

 

でも、そういうことって、日常茶飯事なんです。

幸い、私は自動車保険に入っていたので、お金への心配はありませんでした。

 

 

保険って、本当に大切だと実感したんです。
これ、本当です。

今回は、自身への反省も踏まえて、自動車保険の大切さをお伝えします。

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

任意保険には絶対に加入しておいた方がいい

 

自動車保険には、
自賠責保険任意保険があります。

自賠責保険
法律で加入が義務付けられている

任意保険
自分の希望に応じて加入を決めてよい

自賠責保険は、加入が必須ですが、任意保険への加入は自由です。

 

 

ですが、私は声を大にして言います。

任意保険は絶対に入って!!

 

 

自賠責は、必要最低限の補償しかありません
というか、全然補償しきれていません。

例えば。
自賠責の死亡補償は3000万ですが、人を死亡させてしまうような事故になると、1億円を超える賠償金も珍しくないのです。

 

 

万が一が起こると、自賠責では足りません。

そして、車では、日常茶飯事に「万が一」が起きています。

 

 

だからこそ、任意保険には、絶対入った方がいい。

 

 

任意保険があるのと、無いのとでは、アナタの人生は大きく変わるはずです。

 

>> 「無料」で自動車保険の見積もりをしてみる

 

損しない!任意保険の賢い選び方

 

任意保険が大事なのは分かったよ。
でも、どうすればいいの?

なんか、めんどくさい…

私もそう思っていました。

なので、最初は、「イオンモール」にある保険代理店の店員さんに勧められるがままに契約。

 

 

数年後に、見直したのですが、

 

なんと、3万円も安くなりました。

 

こんなにも高い保険料を払い続けていたのか、と後悔しましたね…

 

 

私がやったことは、複数の保険を比較しただけ。

 

 

面倒で、代理店任せで選んだ保険ですが、ある日、他の保険会社と比較したんです。

そしたら、全然、保険料金が違う!!

 

 

これはもう、オススメというレベルではなく、絶対にやった方がいいです。

 

 

ただ、保険を比較するのは、本当に面倒です。

保険の一括見積りサービスを利用しないと大変なことになります。

 

 

どんなサービスかと言うと…

一括見積りサービスの特徴

①複数の保険をまとめて簡単に比較できる

②保険料金の違いが明確に分かる

キャンペーン特典が受けられる

 

 

重要なので、詳しく説明しておきます。

【メリット1】複数の保険をまとめて比較できる

何十社もある保険会社に1件ずつ回るなんて、普通はやりませんよね?

やるなら、

・代理店でオススメの保険を教えてもらう
・ネットで良さそうな保険を探す

というのが一般的。

ただ、
代理店が勧める保険って、高いんですよね…

代理店は仲介料をもらいたいので、その分が保険料金にかかってきますから。

 

 

そんな高い保険に引っかからないためには、自分で探すしかないんです。
つまり、ネット検索。

 

 

かと言って、ネットの世界には、膨大な情報に溢れてて、そこから最適な保険を探そうと思うと、嫌気が差すと思います。

 

 

そこで、一括見積りサービスの登場です。

 

 

一回のアクションで、まとめて保険を比較できますからね。
アナタの貴重な時間が奪われません。

【メリット2】保険料金の違いが明確に分かる

私が一括見積りを初めてしたとき、頭をハンマーで殴られたかのような衝撃を受けました。

保険料金が、あまりにも違い過ぎたのです。

<保険料金の差>

 

保険会社名 三井ダイレクト SBI損保 セゾン自動車火災 アクサダイレクト チューリッヒ
保険料(一括) 98,290円 98,000円 89,090円 73,880円 62,920円
最高値との金額差 -290円 -9,200円 -24,410円 -35,370円

 

【見積り条件】
車種:トヨタ アルファード、使用目的:主に日常・レジャー、免許種類:ゴールド、地域:東海・北陸、運転者:本人限定、年齢条件:35歳以上、車両保険:あり、等級:6G

 

 

こんなに保険料に差があるの!?

と後悔しました。

 

 

なお、一括見積りは無料でできますので!

【メリット3】お得なキャンペーンが用意されている

これも衝撃だったこと。

保険会社のキャンペーンが凄いんです。

 

 

代理店だと貰えない。

 

 

代理店の懐に、アナタが貰えるはずだったキャンペーン相当のお金が入っています。

悔しいですよね…
でも、これが社会の仕組みなんです。

どんなキャンペーンがあるか調べてみました。

キャンペーンの例

・3000円相当のポイントが貰える!

・図書カードや商品券をプレゼント!

・保険料金を割引!

 

 

私は、こういったキャンペーンを知りませんでした。

 

 

代理店の奴隷だった8年間…

 

 

私の暗黒時代…

もっと早く知っていれば…!!

 

 

本当に後悔をしているので、アナタに同じ後悔はしてほしくありません!!

 

一括見積りは『インズウェブ』以外 考えられない!

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

 

私が利用したのは、「インズウェブ」という一括見積りサイトです。

一括見積りは、ここ以外は考えられないですね。

①節約できたお金がスゴイ

 

 

私が初めて利用したときは、3万5千円ほど安くなりました。

調べたところ、平均で約3万円も節約できているようです!
(中には5万円以上安くなった人も…)

②満足度が高い

 

 

私も他人に勧めたいほど満足していますが、調べたところ、満足度は約94%!!

 

100人いたら94人が満足しています。

 

 

こういうときって、逆に満足していない6人が気になりません?

でも、どんな良いサービスであっても「満足」という評価をしない人もいますからね。

そこまで気にしなくていいと思っています。

③利用者も多い最大級のサービス

 

 

利用者は900万人を突破しており、最大級の一括見積りサービスとなっています。

 

利用者の一人が、私というわけですね。

 

 

ここまで多くの人に利用されるというのは、それだけ良いサービスということ。

例えば、評判が悪いと、どんなに宣伝しても、そのうち潰れます。

 

 

インズウェブの利用者が年々増加していて、最大級の見積りサービスになったは、「良いサービス」だからこそ、だと思います。

 

自動車保険見積もりのインズウェブ

 

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 

まとめ

 

ちょっと長くなってしまったので、まとめますね!

まとめ

■自動車保険には、自賠責と任意保険の2種類がある

■自賠責では補償しきれない場合があるので、任意保険は入っておいた方がいい

■代理店は保険料金が高くなりがち

■保険を選びは一括見積りをしないと損!
 ①複数の保険をまとめて比較できる
 ②保険料金の違いが明確に分かる
 ③キャンペーンの特典が受けられる

■一括見積りはインズウェブの一択!
 ①節約できたお金がスゴイ
 ②満足度が高い
 ③利用者も多い最大級のサービス

 

 

冒頭に書いたように、私は不意の事故によって、大金を失うところでした。

車に乗るのであれば、任意保険には絶対に入っておいた方がいいです。

 

 

かといって、保険料金が高すぎると、日々の生活を我慢しなくてはなりません。

 

 

だからこそ、色々な保険の中から、自分に合った保険を選んで欲しいと思います。

私のような後悔をする人がいなくなることを願っています…

 

 

<一括見積りはコチラ>

以上、ご参考になりましたら幸いです。

コメントを残す


CAPTCHA